FC2ブログ

魚釣らずして釣り楽しむは達人なり

平戸がメインの磯釣り日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シマノジャパンカップ

6月12日(土)大潮
今回は磯吉兄ぃと2人で宮之浦で開催されるシマノとマルキューの大会に2日連続で出場する事にしました
初日はシマノジャパンカップです
抽選でボクが引いた番号は26番でした
丸銀のマリンアローに乗り込み出船
宮之浦港を出て、船は左へ向かいました
昨年、優勝者が出た志々伎方面か?宮之浦のシンボル尾上島か?
どっちも好釣果に恵まれる可能性があるので期待が高まります
ボクは順番的に4番目に瀬上がりする事になります
船のエンジンがスローになり正面を見ると、灯台の灯りが見えています
どーやら尾上島に上礁するみたいです
北側から選手を下ろし、ボク達は西に上がりました
一緒に瀬上がりしたのは、たしか下関の村治さんだったかな?
瀬割りの優先権がボクだったので潮下になる右側を選びました
6時に競技が始まりマキエを入れますがエサトリの姿は見えません…
ツケエも取られずに満潮が近くなってきました
どんどん潮が満ちてきて足場が無くなり釣りどころじゃありません
かろうじて同礁者はギリギリ大丈夫みたい


何も釣れないまま優先権交代の9時になり、当然ながら唯一の足場を譲って貰える訳も無く
釣れたのはバリとウマヅラだけに終わってしまいました


尾上島には、北と西に8人上礁するも、釣果は1か0と厳しい結果に終わりました

磯吉兄ぃは、高島のイン瀬に上がりましたが、リミットの5尾を揃えるも、型が出ずに入賞には届きませんでした
優勝したのは、頭ヶ島の立瀬でタモの柄を忘れながらも機転を利かせ、予備竿を代用した阿部さんです
おめでとうございます
さて次は、マルキューのグレ釣り選手権です
どーなることやら…
磯釣りランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/06/14(月) 21:08:13|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マルキューグレ釣り選手権1 | ホーム | GFG磯釣り親睦会2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjsm1976.blog15.fc2.com/tb.php/70-0e6f047d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。