FC2ブログ

魚釣らずして釣り楽しむは達人なり

平戸がメインの磯釣り日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野崎島釣行~2

辺りは暗くなり、夜釣りを開始しました
ボクが準備している途中で一足先に竿を出していた磯吉兄ぃが『キターッ』と何やら嬉しそうに竿をひん曲げています
しかし、釣れたのはイズスミでした
それからボクも釣りを始め10分程でアタリがきました
たいして引かないので一気に引き抜くと30センチ強のイサキです
そして磯吉兄ぃの方からも磯の上で魚が暴れているのが聞こえてきます
どーやらイサキの様です

このままボクたちは3時間程『あーでもない、こーでもない』と話しながら釣り続けましたが、エサも取られない状況が続きました
時間は間もなく0時になる頃…
いつもの如く磯吉兄ぃは『釣れん寝る』と御就寝になられました

ボクは寝ないで朝までやるつもりなので独り寂しく夜の磯で竿を振り続けました
霧が深くなりだし、月明かりも殆どありません
2メートル位の高さから釣っていましたが、電気ウキがボンヤリ見える程の深い霧です…
マキエを入れるとかすかに魚影が見えていて魚が居るのは分かるのですがタナが定まらずになかなか釣れません
たまにイサキが掛かるけど同じタナじゃ次が来ない状況でした
それでもウキ下の調整を繰り返し数匹のイサキをgetして時間は4時半となりました
一応5時に瀬変わりと船長に言われていたのでいつでも動ける様にしていると磯吉兄ぃも起きてきました
その頃には状況が一変していて周りはキンギョだらけでツケエは直ぐに捕られてしまいます
磯吉兄ぃも少し竿を出しましたが2~3投してヤメです

朝マヅメの準備をしながら夜明けを待ちます
前日の釣果から考えると瀬変わりしないと厳しそうな感じです
そして夜が開け辺りを見回すと濃霧です…


朝マヅメのレポートはまた明日…
磯釣りランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/07/08(木) 00:16:41|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<野崎島釣行~3 | ホーム | 野崎島釣行~1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjsm1976.blog15.fc2.com/tb.php/74-9d522931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。