魚釣らずして釣り楽しむは達人なり

平戸がメインの磯釣り日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上五島釣行~朝マヅメ

平島を後にして海鯱は赤島を目指します
そして地磯に乗るのかと思いきや上礁したのはハナレです
朝食と準備を済ませ最初は水道側で竿を出しました


潮はゆっくり左へ流れていて仕掛けを投入すると3投目で30センチ級の地グロがアタってきました
太陽が昇り始めると逆光で海面が見えない様になったので逆側のハナへと移動です


こっちは左から沖へとハナをかすめる様に潮目が通っていて尾長が釣れそうな雰囲気があります
流れは結構速くてスプールからラインがパラパラと出ていく様な感じです
まずは潮目付近に多めにマキエを入れて流れの中に仕掛けを投入します。
すると20mくらい流したところで竿引きのアタリです
もちろん釣れたのは30センチ級の尾長です
それからは1投毎に沖の方で同サイズの尾長や口太が6枚程釣れました
調子が良かったのはココまででした
海を見渡すと青物らしき魚の群れが見えだしました
イグPをサポート中の磯吉兄ぃに声を掛けルアーを投げて貰うと1投目からヒット
豪快にエラ洗いで魚が跳ねています
なんか変な色…
上手く寄せて上がったのは70センチくらいのシイラです


時期が少し早い感じがするけどどーかな…
フカセ釣りの方はこの後イサキを1尾追加して納竿です
朝も7時を過ぎると日が差して暑いのでココからは海水浴タイム
とても水が澄んでいて五島の海はキレイです
海中には小魚やイズスミ、サンノジ、ボラが泳いでいるのを見ました
ボクは見なかったけど石鯛も居たそうです
ただ浅瀬といっても水深は3m以上はあるし、深い所は20m以上はありそうでいかにもサメが出そうな感じでした
潮の流れも速くてちょっと怖いけど美しい海の景色は別格で、機会がある人は一度潜ってみると世界観が変わるかもしれませんね
そんな感じで今回も五島の海を満喫して回収時間の10時になりました
陸に戻ると銀平さん達はヒラゴにヒラスズキとフエフキでデッカイクーラー2杯満タンの釣果でした
ボクらは3人で



そして1日のシメは磯吉邸にて釣った魚と食材を料理長と磯吉兄ぃの彼女さんが調理してくれてパーティーです
磯弁慶こと久松さんや小野原君カップルも集まって大盛り上がりの夜を過ごしました
楽しい時間をくれた皆さん有難う御座いました
またみんなで遊びましょうね

おわり
スポンサーサイト
  1. 2010/07/21(水) 23:20:17|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<野崎島夜釣り | ホーム | 上五島釣行~夜釣り>>

コメント

たくさんご馳走になりましたぁ毎回ぼくは食べるのが専門になって参りました
ウマい魚に楽しいメンバーだとまたも格別でした
智お兄ちゃん
もっとぼくに優しくして
  1. 2010/07/22(木) 11:31:51 |
  2. URL |
  3. 三角イボ痔オノハラ #-
  4. [ 編集 ]

三角イボ痔ってウッウ
  1. 2010/07/22(木) 12:20:28 |
  2. URL |
  3. ワキガ太郎 #-
  4. [ 編集 ]

ボクは優しくしてますよ
てかワキガ太郎って誰だ
  1. 2010/07/22(木) 21:10:07 |
  2. URL |
  3. マツ #-
  4. [ 編集 ]

智兄ちゃんに嫌われてるのか不安ですよ
ちなみに
ワキガ太郎ってぼくも気になります
ぼくらの師匠ではないみたいでした
  1. 2010/07/22(木) 21:35:22 |
  2. URL |
  3. お尻から大出血オノハラ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjsm1976.blog15.fc2.com/tb.php/77-1467373b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。