FC2ブログ

魚釣らずして釣り楽しむは達人なり

平戸がメインの磯釣り日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野崎島釣行

11月2日(火)若潮
今回は磯吉兄ィと銀平さん、谷ヤンの4人で野崎島へ行ってきました
我等が海鯱で16時出航の翌13時納竿予定です

当日は波高2.5mで北西の風が10m近く吹く予定なので夕マヅメは東側の磯で竿を出しました
仕掛けは良型一発狙いで竿1.75号に道糸・ハリスは2.5号です
開始早々から磯吉兄ィが「いきなり来た!」と30~35センチ級のグレを3連発
ボクは少したって30後半のイサキをgetです
しかしその後は潮止まりで何も釣れず18時に波止へと瀬変わりです

夜釣りの準備をしてご飯を食べていると先に竿を出していた銀平さんと谷ヤンがなにやら「クロじゃなか~」とかなんとか…
どうやら銀平さんが早速グレを釣ったみたいです
それを聞いて弁当の残りを慌ててかき込みボク達も夜釣りスタートです
波止の先端から銀平さん→谷ヤン→磯吉兄ィ→ボクの順番に並んで釣り始めますが、真ん中の2人がクロやイサキをバカスカ釣っています
そして、何故かたまにしか釣れないボクと銀平さん
マキエに魚が群れているのは分かってるけどなかなか釣る事が出来ません
タナやポイントはたいして変わらないのにこの差は…???
おっかしいなぁ~と思いながら干潮の0時頃には磯吉兄ィはクーラー満タンでオヤスミモード
谷ヤンも自分のクーラーに魚が入りきれずに銀平さんのクーラーを間借りする始末
磯吉兄ィが寝た後も谷ヤン大爆釣でボクと銀平さんはポツポツと寂しい釣果で朝を迎えました

翌日、谷ヤンの仕掛けをじっくり見た磯吉兄ィに話しを聞くと秘密が分かったので今回と同じような状況になった時に試してみようと思います

そして7:30から朝マヅメ…
瀬変わりしてボクと磯吉兄ィは運動場に上礁しました
ここでは少し沖で潮目がイイ感じで走っていました
磯吉兄ィは潮目を狙い、釣り座から潮目まで仕掛けが届かないボクは引かれ潮を狙って釣り始めました
1投目から磯吉兄ィは30~38センチぐらいの尾長を連続で釣り上げています
ボクは初めに小長が続きましたが、途中から25センチを越えだしました
満潮に近づくにつれ引かれ潮は反転流に変わりだし、ヒットポイントは本流との境目でセオリー通りです
12時過ぎまで竿を出し30センチ前後の尾長がコンスタントに釣れ続け、とても楽しめました


これは磯吉兄ィと谷ヤン2人のほんの一部の釣果です

そしてボクは


41センチを頭にクロ13尾、イサキ9尾、アジ1尾でした…
30センチ以下はリリースしたものの2人の半分にも満たない釣果でした
今回は学べる事が多くあり、次回に活かせる釣行となりました
次は来週末にGFGの釣り大会です
磯釣りランキング
スポンサーサイト
  1. 2010/11/05(金) 00:32:31|
  2. 磯釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釣研FGクロ釣り選手権大会&誕生会 | ホーム | G杯五島予選>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjsm1976.blog15.fc2.com/tb.php/86-cfc76375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。